北斎の波、若冲の鶏、保坂和志ソロトーク2019/02/23に行った

保坂和志のトークメモ


葛飾北斎のかいた波の先が尖っている→ハイスピードカメラで捉えた映像がで見ると本当にそうだった。
若冲の鶏の群れの絵が手前より遠くの鶏のが大きく描いている→望遠カメラでみふると実際にそうなるのが確認された。

こういうことは証明されたからすごいということじゃない。

 

北斎や若冲は実際に波が尖ってみえたり、鶏が奥の方が大きく見えたからそうかいたわけではなく、デザインとして面白いからそう描いた。自然科学的にたんにある/ないで描いてない。そとに根拠を置いて描いたのではない。

 

人間(生命)のかたちの前にデザインがある。