リハーサルの合間に船に乗る

米国の豪華客船の中を見れる抽選があった、クルージングではなく午前中の1時間かそこらで中を見学するだけである。倍率は相当なものになるだろうと一緒に見ていた会社の人が言っていた。わざわざ港まで行ってとまっている船の内装を見に行くことをしたい人がそんなにいるとは思えないから応募すれば当たる気がするが当たる気がする以外に応募する理由がなかった。ベルイマンの「夏の遊び」でバレリーナが午前中のリハーサルで照明がショートしてしまい復旧に夜までかかる。散歩に出たついでに港にとまっていた船に乗ってしまい近くの島に行くシーンがある。ついた島はうらぶれていて道の向こうから寂しい感じの女が歩いてきて通り過ぎて行く、それが当然だと観ているときは受け入れられた。